危なくない?審査の甘い消費者金融って・・

消費者金融規制緩和について論議が進んでいます。
2010年の改正貸金業法施行から、中小零細企業や個人事業主の資金繰りの難しさが指摘されてきました。
銀行と比べて比較的甘い審査基準で融資を受けることが出来る消費者金融は、貴重な存在だったのです。
多少、金利は高めでもその融資があるおかげで事業が続けられると言った企業も多いのです。
2014年4月には自民党内で、認可を受けた業者には、最高金利29.
2%を認め、総量規制対象外にすると言った案が出ています。
こうなると、個人の消費者金融への影響としては、借りやすくなる反面、借り入れと返済のバランスを考えて利用しなければいけませんね。
消費者金融の方でも、コンサルタンティングに力を入れるなどして、健全な利用のサポートをしていくようです。
審査の甘い消費者金融って?大手銀行と比較【即日融資の窓口】